こんにちは!

今回は「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」というネトラレ系のエロ漫画を読んでみました♪

 

ネトラレ系というと男側が脅迫したり誘ったりする展開が多いと思いますが、こちらの作品は完全に逆となり、男の巨根に奥さんと娘がめちゃくちゃねだってきます(笑)

 

タイトルに巨根とつくだけあって主人公の“モノ”は日本人男性の何倍もあるようで、女はこれを見ると

 

「触りたい」
「入れてみたい」

 

と思って我慢できなくなるようですw

 

奥さんと娘さんも可愛く描かれていて、性欲に素直なところがとってもエロく感じますので、気になる方はぜひ読んでみてください!

 

ちなみに、「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」は現在以下のサイトの独占配信となっています☆

 

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」の無料試し読みはこちら→

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

 

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」無料ネタバレ

 

あるとき某テレビ局から我が家へ電話があった。

とある番組の企画で少数部族出身の青年をホストファミリーとして受け入れてほしいというものだ。

 

私には献身的に支えてくれる妻と出来すぎた優しい娘がいる。

家族にも相談すると、妻の瑞希も娘の希海もあっさり快諾してくれた。

 

希海は「お兄ちゃんができるみたいで嬉しい」といって彼が来るのを心待ちにしていた。

 

そしてやってきたのがビギーという色黒長身の青年だ。

ビギーは明るく社交的で、片言ながらも日本語を話すことが出来る勤勉さをもっている。

 

しかしあんなことがあろうとは……

ビギーの巨根に興味津々な母瑞希

 

ビギーは家に着いたやいなや、移動で疲れたいたようで熟睡してしまっていた。

そんな熟睡中のビギーに話しかける瑞希。

 

すると、瑞希はあることに気がついてしまう…

なんと、ビギーのイ〇モツが異様に盛り上がって、布団の上からでもわかるほどに脈を打ちながらうごめいていたのだ。

 

ドキドキッ…!!

 

動揺する瑞希。

「えっ?これって」

「こんなに大きいはずが…、ちょっと念のため確認」

 

瑞希はこれまで遭遇したことのない規格外の代物に、完全に心を奪われてしまった。

これが男性〇なのか知りたい…と思いながら、ビギーの布団をまくりあげる瑞希。

 

すると、そこにはパンツごしに勃〇したビギーの代物が…

 

その代物は、今にもパンツを突き破らんとするほど怒張していて、想像の斜め上をいくほど規格外だった…!!

 

「ウソでしょっ!!こんなに大きいの!?」

 

瑞希は思わず声を失って、身体が熱くなるのを感じていた。

 

(脱がしてみたい…どんな感触なんだろう…)

 

欲望と好奇心に支配される瑞希。

 

(若い男の子なんだからこうくらい元気なのは当たり前よね)

(でも、ちょっとだけなら、あぁ、ダメッ、それは…)

(うわぁ、何コレ…うそでしょ…!!?)

 

ムラムラしっぱなしの瑞希。

しまいには、あの人のものとは比べ物にならない…とまで思ってしまいます。

 

(見てみたい…見たいけど、私、どうしても見たい…見たい…!!)

 

そしてついにビギーのパンツを脱がしてしまう瑞希

 

そこには日本ではまずお目にかかれない素晴らしい代物が重力を無視して反り返っていた…!!

 

「すっごぉ♡♡」

「太いし硬いしとにかくこれっ…」

 

吸い寄せられるようにビギーのペ〇スを手に取りながら、シ〇ろうとする瑞希。

 

シュッシュッ

 

コスるほどに大きく大きく膨張するイチモツに、瑞希は心を奪われていた。

そしてついには自分の服まで脱ぎ、胸を触りながらビギーのモノをコスるという荒業に出てしまう。

 

しかし、そこで目を覚ましてしまうビギー

 

「ンン…!?ママさん…」

 

「ビギーッ!?ちっ、違うのっ…!!これは…」

言い逃れできない状況に瑞希はしどろもどろになっていた

 

でも、言葉が通じなくても瑞希が焦っていることは明らかに伝わっていた。

 

我が家にやってきて初日の出来事だ。

自分の欲望に素直になりすぎて、とんでもないことをしてしまった瑞希。

 

ゆっくり起き上がり、シコられていたペ〇スを隠そうともしないビギー

 

「ママさん…ワカッタ」

そう言いながら、ビギーは瑞希の方へ回り込んでいく。

 

ビギーは瑞希の後ろに移動して、何やら呪文を唱えながら祈りを捧げ始めた。

 

これは、女性は神に近いものとするビギーの村の風習の一つであり、女性が性欲を露わにしたときにはその処理は必ず手伝わなければならないとするものだった。

 

つまり、ビギーにとっては神聖な儀式というわけだ。

さきほどの自分の行動とは裏腹に、ビギーを鎮めようとする瑞希。

 

言葉は伝わるわけもなく、ついにはジーンズとパンツを脱がされ、濡れたマ〇コを露にされてしまう…!

 

ビキッ

ズブブブゥ

瑞希はどうなってしまうのか…!?

続きは本編でお楽しみください♪

「少数民族が我が家にやってきた」~妻と娘を虜にした黒い巨根~の感想

いや~瑞希さんエロいっすww

巨乳で可愛い万人受けするであろう顔の瑞希さんが、男のイチモツ一つでエロ妻に変身する姿は必見です!

 

巨根で突かれる瑞希さんもすっごくエロくて顔の変化も笑えるくらい凄くなっていますので、間違いなく抜けてしまいますよ♪

 

これが夫に知られたら…という展開もこの後には待ち受けているので、どんなストーリーになっていくのか楽しみです(笑)

 

ビギーも美人妻に可愛い娘を同時にヤレてしまうなんて、羨ましすぎるわ…!!

2人のアヘ顔も必見となっていますので、ぜひご覧になってみてください☆

 

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」の無料試し読みはこちら→

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

おすすめの記事