学生ものほど抜けるものはありません…!!

 

こんにちは。

管理人のアキヤマです。

 

今回読んでみたのは、ゆきよし真水さんの人気作「夏期補習」です☆

 

この作品は彼氏の童貞宣言のせいで水泳の授業に出られなくなった女の子が、水泳の補修に通う際、体育教師から卑〇な行為をし続けられるというネトラレ系になっています!

 

凛として気の強そうな女の子なのですが、こんな子が犯されるなんて男としてはワクワク・ドキドキが止まりません(笑)

 

どんなマ〇コをしているのか期待に胸が膨らみますw

 

まだ完結はしていないので、これからどんな表情を見せてくれるのか楽しみで仕方がないですね♪

 

以下のサイトでは1話あたり64ptという格安で読むことができますので、気になる方はどうぞ!

 

無料試し読みもできますよ☆

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

夏期補習(ゆきよし真水のエロ漫画)1話のネタバレ

 

あるとき理沙は、彼氏と一緒に歩いていた。

 

「さっ最近身体が火照る…っ!?」

 

「ちょっとポカポカするって言ってるの」

「ヘンな言い方しない」

 

「いやいやっ!それ絶対欲求不満だよ」

「は、発散しにウチ来ない?部活は早く切り上げるからさっ」

 

「身の危険感じるなぁ…」

 

「キケン?大丈夫おしりっ…」

ここで彼氏が殴られてしまいます

 

「だ…だけどマジメな話、ここんトコ俺ら何にもしてないじゃん」

「せっかく学校最後の夏休みなんだしさ」

「そろそろどっか遊びに行くぐらい」

 

すると、理沙は怒りながら言います

 

「アンタに…」

「脱童貞宣言されて私は全校の晒し者になったのよ!?」

 

「水着で人前に出れないから水泳の補修で1週間もつぶしてるんだけど…」

「まだ何か!?」

 

「いえ…ごめんなさい」

どうやら理沙は、恥ずかしくて水泳の授業には出られなく、代わりに誰もいない時間に補習をこなしているようだ。

 

場所は変わり、プールにて

理沙は体育教師の児島と一緒にプールの指導を受けています。

 

「よぉしOK!一週間おつかれさん!」

「いやはや授業全部サボられた日にゃどうしようかと思ったがな」

「全然泳げるじゃねえか」

 

「あの…これで出席とか前期の成績は…」

 

「おう それな」

「成績は休み明けに授業出れば期待してくれていいぞ」

「連日こんだけ泳ぎ込ませたし、出席扱いにしてやるよ」

 

「そうですか」

ホッとする理沙。

 

「それじゃいつも通り、着替え終わったら帰りがけに職員室寄ってな」

 

そう言われると、理沙は更衣室で着替え始めました。

 

・・・・・

 

「おーい、どうしたんだ木村(理沙)?いつまで着替えとるんだー?」

「入るぞー?」

 

どうやら理沙は、疲れて更衣室でそのまま寝てしまっているようだ。

 

「んん?」

理沙に近づく児島

 

「おい、起きろー?こんなところで寝てたら風邪ひくぞ~」

 

そう児島は理沙に声をかけたかと思うと、いきなりキスをし始めました…!!

 

ぶちゅう

 

「よし!よく効いとる」

「それじゃ予定通りと…」

 

児島はそう言いながら、準備していたカメラを手に取りました

 

「まずはそうだな、先生のチ〇ポ咥えてみようか」

 

制服のシャツとスカートをめくりあげられ、ブラジャーとパンツが丸出しになる理沙…!!

 

児島は片手にカメラをもちながら、ゆっくりと理沙の口元に自身のイ〇モツを近づけていきます

 

ずぶぶ

ずぼっ

 

「オマエは…なかなか隙がなかったからなあ、慎重に機会を…伺っとったんだが」

「まさかあんなガキに先をこされるとは」

 

「今までオマエを手に入れるために、どれだけ時間と手間をかけてきたか」

「わかってんのかっっ」

 

そういいながら児島は理沙の頭をわしづかみにして口に精〇を流し込みました

 

「いいぞォ、ふう」

「つい撮りを忘れてふけっちまったぜ」

 

「これで良し!」

カメラを理沙のマ〇コがよく映る場所に変えた木村は、理沙の大事なところを撫で始めます

 

くにくに

 

ブラジャーもはずされて、胸があらわになる理沙

 

「さあて、これでグ〇マンだけは勘弁してくれよ…」

 

児島はそういいながら理沙のパンツをずらしつつ、マ〇コをぐにっと開けました

 

「キレーなピンク色してるじゃねぇか…!」

 

ずずずう

ちゅぱちゅぱ

 

寝ている理沙も身体は反応しているようで、乳〇が勃〇しています…!!

 

「どうした木村ぁ?気持ちよくなっちまったか?」

「ひょっとして毎日飲んでたものに何か混ざってたかなぁ?」

 

児島はあおむけに寝ている理沙の体制を立て直し、オシリを突き出す形にもっていこうとします

 

理沙のマ〇コはキモ体育教師に奪われてしまうのか…!?

続きは本編でお楽しみください♪

夏期補習(ゆきよし真水のエロ漫画)を読んでみた感想

キモ教師に気の強い女子高生が犯されるというシチュエーションだけで抜けてしまいそうです…(笑)

 

男なら抵抗できない女の子にやりたい放題したいと誰もが思ったことがあるのではないでしょうか?

 

「夏期補習」にはそんな夢がつまってます!

 

この作品の良いところは、カメラワークが凄く良いところですね。

 

コミックは読み進めていくと画面が縦や横に動いたりするのですが、それが興奮材料になって飽きさせられることがありません!

 

アングルもすごくエロくて、まるで自分が理沙を犯しているような体験ができてしまえますw

 

理沙の身体も細身でスラっとしているので、JKもので抜いてみたい!という方は間違いなく興奮できると思いますよ♪

 

こんなことができるのは漫画の世界だけですが、限りなくリアルに近い感覚が味わるようになっていますので、ぜひお楽しみください☆

 

夏期補習の無料試し読みはこちら!今なら初月無料キャンペーン実施中→

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

おすすめの記事